箱根ジオパークと箱根コミュニティ・カレッジとのかかわり


箱根地域は、2012年に日本ジオパークに認定されました。そして箱根コミュニティカレッジの教育活動が、ジオパークの推進活動に貢献していると認められて、私たちは箱根ジオパーク推進協議会の会員になりました。


ジオパークとは、全国で貴重な地学的遺産を保全するよう指定された地域のことです。特徴的な地形や地学的歴史そのものだけでなく、その特徴に起因する人々の生活・文化的遺産も合わせて、保存すべきジオサイトがいくつも指定されています。


http://www.hakone-geopark.jp/


箱根の地形は、100万年前に伊豆半島が本州に衝突した時に盛り上がってでき、20万年前に活発な火山活動によってカルデラ地形が形成されたものが基本になっており、温泉はその恩恵でもあります。また人文的には、石器時代の遺跡もありますが、奈良時代からの宗教的施設、鎌倉時代の石仏や街道、戦国時代の史跡、近世の外国人との関わりなどの歴史があり、そのような遺産もジオサイトの対象になっています。ハイキング講座や文化歴史講座でそのいくつかを訪ねることになります。


なお、箱根ジオパークの対象地域には、箱根町の他、湯河原町、真鶴町、小田原市、南足柄市も含まれています。




湿生花園(仙石原)

大涌谷



項目


箱根の天候


事務局

〒257-0014

神奈川県秦野市今泉737-11

箱根コミュニティ・カレッジ事務局 裄V義學

お電話:0463-82-2568